太陽をこの手につかめ!

   
     
ゲーム

この頃Steamで発売された

Dyson Sphere Program(DSP)というゲームをご存知でしょうか?

 

ゲーム自体は、Factorioのように星を開発していくゲームではありますが

このDSPはここから一味違います。

 

Factorioの目的は不時着した星からの脱出が目的でしたが

DPSの目的は

恒星から出るエネルギーをすべて利用可能なエネルギーに変換する設備で

恒星を覆うこと

その為には、降り立った惑星を飛び出してほかの星の資源を手に入れることもあります。

プレイヤーの分身になるロボ
バンブルビー?

 

まさに、太陽をこの手でつかむ、それがこのゲームの目的です。

※ そもそもダイソンスフィア(ダイソン球) とは、SFに登場する

 高度に発展した文明のエネルギー供給源として登場したものだそうです。

プレイヤーが目指す場所

 

しかも、このゲームの何が凄いって

とにかくストレスを感じない、という点。

 

遊んでいて思う、なぜこれが出来ないのか?という点がホントにない。

こういったゲームは、途中からラインがうまく作れず全部作り直し

ということも良くありますが

ある程度補修が効くなど、救済措置もあり遊んでいて

これならもう最初からやり直した方が

という賽の河原も避けられるという点もいいところです。

 

そんなこんなで、私もまだまだ最初に降り立った星の開発しかできておらず

まだまだダイソンスフィア作成は先の話になりますが

頑張って作っていこうと思います。

«
»
コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ゲーム
ダンジョン&ドラゴンズの新作であの頃はかえってくるのか

ダンジョン&ドラゴンズ(D&D)とは、1974年にアメリカで生まれたテーブルトークR …

ゲーム
主題歌って必要?

現在日本では、新規大型オンラインゲームが発表されています。   1つ目が6/10にサービスインした、 …

ゲーム
ライザのアトリエシリーズはフルプライスで買うゲームではない

数か月前にライザのアトリエを購入し、ひとまずクリアして 感想を記事にしたのですが その後、ライザのア …