PCをグレードアップしよう

   
     
ゲーミングデバイス

PCでゲームを遊ぶ時、スペックが最低限のラインで

画面がカクついたり、映像美を体験出来ない

などなど様々な問題が発生します。

では、何をするか?

PCのグレードアップです!

動作不良の中で多いのが、中を掃除していないという理由。
きちんと開けてみることから物事は始まります。

ある意味、ここから先は沼になります。

PCのパーツには、終わりがなく

上を見れば、キリがなく。

下を見れば、どれを買えばいいかわからない!

という、触ったことない人には未開の地です。

なお、今回、やり方については記載しません。

実際こういったものは

色々なものを調べて、見て、インプットするのが一番覚えます。

では、興味を持った方はまず、まず自身のPCのスペックを確認しましょう。

自分の端末が、どんなスペックなのかわからないと、どこを変えて良いのかがわかりません。

調べるものは、以下の4つ

・CPU

・メモリ

・グラフィックボード

・HDD

・マザーボード

調べるときは

PC スペック確認

PC グラボ 確認

PC マザーボード 確認方法

などで検索してみましょう。

ここでわかったPCのスペックを元に、

最新作のゲームに記載されている推奨スペックを見ます。

推奨スペックとは、快適にゲームができるライン。

というものです。

しかも合わせるのは、最新作の推奨スペックのため、それ以前のものは問題なく動きますし

以降に発売されるものも、限りなく問題なく遊ぶことができる可能性が高いです。

そして、推奨スペックを見る、もう1つの利点が

そこに記載されているパーツを買えばいい

という、初心者にもってこいの内容だからです。

そこに書かれているものは、amazonですべて揃えることが出来ます。

なんだったら、amazonの中古で通常の値段よりも安く購入も出来ます。

また、お財布に余裕があれば、少し上のグレードのものを買うとより快適に出来ます。

そうやって、一つ一つ変えていけば、PCのアップグレードも完了して、快適なゲームライフが送れること間違いなしです。

ちなみに、PCのパーツ交換や増設は、まったくコワイものではありません。

変なことをしなければ素手で触っても壊れませんし

ドライバー1本で出来ます。

唯一注意点としては、CPUを買う場合は、

今使っているマザーボードがそのCPUに対応しているかを確認する必要があるため

それを確認してから、購入をしましょう。

というわけで本日は以上!

«
»
コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ゲーム
ダンジョン&ドラゴンズの新作であの頃はかえってくるのか

ダンジョン&ドラゴンズ(D&D)とは、1974年にアメリカで生まれたテーブルトークR …

ゲーム
主題歌って必要?

現在日本では、新規大型オンラインゲームが発表されています。   1つ目が6/10にサービスインした、 …

ゲーム
ライザのアトリエシリーズはフルプライスで買うゲームではない

数か月前にライザのアトリエを購入し、ひとまずクリアして 感想を記事にしたのですが その後、ライザのア …