自粛だからこそメディアやゲームを楽しもう!2

   
     
アニメ

昨今のご時世もあり、外出の自粛などで家で何をすればいいか?

そんな時こそエンターテイメントというものの本領発揮!

 

というわけで今回は、配信系動画サービスで観れる、過去のおすすめアニメ作品のご紹介!

 

最初の1本目はこちら!

漫画家 高橋慶太郎 の漫画をシュタインズゲートを手掛けるWhiteFoxが原作完全再現を目指して作った作品。

武器を憎む少年兵ジョナサン(ヨナ)が、武器商人ココとその私兵と共に世界を旅する、というお話。

 

アニメのミリタリーがお好きという方にも

ちょっと小難しいお話(世界での武器の流通量や政治的なお話)に興味がある人も

戦う女性が好きな人も

とにかく色んな人に是非お勧めしたい作品です。

 

武器を戦場に売り続けるココの目的、物語の終焉に結末は、どこか世界情勢にリンクしている部分もあり楽しみながら、最後に視聴者にしこりを残す作品です。

 

そして2本目の作品はこちら

言わずと知れた名作、プラネテス

宇宙にまき散らされた、ステーション開発などで発生したデブリと言われるゴミ

そのゴミによって発生した事故を未然に防ぐため、デブリ課(ゴミ回収課)に所属することになった主人公が様々なデブリに関する事件に遭遇する

というお話。

 

まあ、ものすっごい有名な作品なので今更、と言われそうではありますが

作品自体が長く、またお話の内容も考えさせられるものから、笑えるもの、泣けるものなど幅広く

今現在問題になりつつある、各国の宇宙開発にもつながるお話です。

 

この作品については、1話の冒頭

この一瞬のシーンでデブリの恐怖が伝わる作品であり

そのシーンを見て視聴できるか、その判断が出来るのではないかと思います。

 

なお、今回の作品は主にネットフリックスで配信されている作品です。

有料配信サービスも普及した昨今。

まだ入っていない、という方もこの機会にお試ししてみても良いかもですね。

 

というわけで今回はここまで!

«
»
コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アニメ
ガールズ&パンツァーとは最高のシチュエーション作品である

ガールズ&パンツァー(以下、ガルパン)最終章 第3話が公開されて1か月が経過しました。 私も …

アニメ
表現におけるジェンダーについて

今回の記事は、少々まじめ気味なお話となります。 また、本文に書かれている内容は「私個人の主観」の話で …

アニメ
部長が堕ちるマンガという今年一押しの漫画

  絶賛1巻が発売中の部長が堕ちるマンガ!   主人公の小山田部長の発言から、 悪魔(部下)の岡磯部 …