Borderlandsを語ろう!

   
     
ゲーム

Borderlands3 2019年9月13日発売!

ということで、もういくつ寝るとBorderlands3の発売です。

一部ではかなり人気なゲームなのですが、前作2が発売したのが2012年

何と7年ぶりの新作です。

※外伝がその前に発売されています。

そのため、知らない方もいると思うので、今回はBorderlandsの魅力をご紹介。

この作品は、以前紹介したルートシュータータイプのゲーム

自分を強くして、スキルを強化して、強い武器を集めて敵を倒す。

その、人気の火付け役になったゲームでもあります。

ざっくりしたストーリーの解説ですが

4人の主人公たちは、惑星パンドラという星に眠る、ヴォルトと呼ばれるエイリアンのテクノロジーが隠された場所を目指す賞金稼ぎです。

そして、そのテクノロジーを狙うのは彼ら以外にも、企業や星に住むヒャッハーな荒くれ、ハンサムな男などが、入り乱れ殺し合いながらヴォルトを目指す

というお話。

この作品の魅力は何といっても、キャラクター!

主人公たちは基本的に1人で旅をするため、プレイアブルキャラ同士のやりとりはありませんが

街で出会う仲間や商人、そして、ボスに至るまで全てにカットインが存在し

みんな味は違うけど全員濃いソース!

というレベルでそのキャラクター性を前面に出してきます。

※ボーダーランズ2の2番目のボス ブーン

 てめえらまとめてブーンだぜぇ!というセリフは皆真似したと思います。

 

しかも、ローカライズの力の入れようが異常!

全編日本語化。

誤訳も少なく、声優の演技もイイ!

しかも、とあるプレイアブルキャラの会話が常に七五調になるなど、キャラ付けがもっと強くなる!

※全シリーズで登場する馬鹿ロボットこと高木渉さんが演じる Claptrap

 気に入ること請け合いです!

シリーズものなら、過去作もやったほうがいい?

というのは、やはり声として出るかと思いますが

過去作はやっておくと色々理解できて面白いから是非遊んでほしいです。

しかも今なら、過去作全DLC付がめちゃくちゃ安い値段で買えます!

実際、最近のゲームでは珍しく、このゲームでは全ナンバリングのキャラが作中に登場します。

現在の3作目のPVでは、冒頭から1のプレイアブルキャラのリリスという女性が冒頭から出ますし

プレイ映像では、2作目のアサシンクラスのゼロ(七五調)が登場します。

そして、ルートシューターである、ということで例にもれず

武器を集めるのが楽しい!

3作目のPVでも、出ていますが

億単位の銃を集めろ!

※でも、もてる数には限りがあるぞ!

という、言葉の通り

Fallout4や76、ANTHEMでレジェンダリーを集めることにお熱になった方や

ハクスラ遊ぶ人には絶対に楽しめる作品です。

もう発売まで3か月を切ったこの作品。

私も買うので、皆さんも興味があればぜひ!

«
»
コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ゲーム
オンラインゲームの失敗 続編という2匹目のドジョウ

サービスを終了します。 サ終と略されるオンラインゲームの終焉。一つの世界の終わり。   つい先日、リ …

ゲーム
メタルマックスの新作 主人公はポチ!

メタルマックスシリーズは、1991年に発売されたRPG 竜退治はもう飽きた! という、 キャッチコピ …

ゲーム
我々は6年待ったのだ!EAST WARDの発売を!!!

とうとう、とうとう EAST WARDの発売が発表されました!! 2019年内に発売が、いつの間にか …