我々は6年待ったのだ!EAST WARDの発売を!!!

   
     
ゲーム

とうとう、とうとう

EAST WARDの発売が発表されました!!

明夫ボイスで叫びたくなる

2019年内に発売が、いつの間にか2020年内の発売に変更され

2020年内の発売が、公に2021年内に発売され、と

ゲーム業界のサクラダ・ファミリアのような様相になっていた本作ですが

やっとこさ完成、そして発売日決定ということで驚きました。

 

何故私がここまでこの作品を推すのか

最初に見たこの作品の絵は絵本のような一枚でした

 

それは、オクトパストラベラーに引けを取らない、美しい映像です。

そして、世界観はまさかのポストアポカリプス

フォールアウトほど殺伐とはしていないけど

文明社会が滅んでしまっているのは実感できる。

そんな世界観です。

 

そんなストーリーのあらすじは

遠くない未来。大陸中に広がった“タタリ”と呼ばれる瘴気によって世界が崩壊し始めたことで多くの人々は命を落とし

それまで築き上げたものはすべて壊滅してしまった。

そして、タタリから逃れた人々は地下に村を作り、今は新たな生活を送っている。

しかし、外には美しい世界が広がっているかもしれないと、

炭鉱で働く真面目な男「ジョン」と神秘的な力を持つ少女「珊(サン)」は希望に惹かれて外の世界へ歩みだすのだった…。

※Steamストアページより抜粋

 

この世界観、そして、ノスタルジーを刺激される映像や音楽

 

どれをとっても満点を取りそうな作品です。

 

なお、本作は、

Mac・Steam・swchiでの展開になり

値段も¥2,680とお財布にもやさしい

※ボリュームがどれほどのものか不明ですが

 

最後に作中の映像紹介動画で本記事を終わろうと思います

これを見てわくわくすんなって方が無理ですわ!

«
»
コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ゲーム
オンラインゲームの失敗 続編という2匹目のドジョウ

サービスを終了します。 サ終と略されるオンラインゲームの終焉。一つの世界の終わり。   つい先日、リ …

ゲーム
メタルマックスの新作 主人公はポチ!

メタルマックスシリーズは、1991年に発売されたRPG 竜退治はもう飽きた! という、 キャッチコピ …

ゲーム
バトルフィールドという唯一無二のゲーム

バトルフィールド(以下BF)シリーズは、スウェーデンに拠点を置くDICE社が 2002年に発売したバ …