面白いゲームの条件とは?

   
     
ゲーム
ゲームにおける難易度の必要性

少し話がそれますが、2017年に「残酷すぎる成功法則」という本が出版されました。

この中に、面白いゲームの条件、というものが出ています。

その条件とは

・勝てること(Winnable)

・斬新であること(Novel)

・目標(Goals)

・フィードバック(Feedback)

という4つです。

この本自体は、簡単に言えば自己啓発系の本なので、ゲームとは仕事などを指すのですが、これはゲームでも同じことが言えます。

勝てることは、文字通り勝つこと(成功・クリア)が出来る。

斬新であることは、これは100%斬新というものは、存在しませんが、映像技術の進化を見ること、であったり、新しいステージで遊べる、など変化があること。

目標は、ゲーム内での目標、RPGであればストーリーを進めボスを倒すことや、シュミレーションゲームでは自身の持ち物を発展させていくこと、PvPのゲームでは、相手に勝つこと等など、ゲームによって様々です。

そして、フィードバック。

これは、自分自身の成長や成功に対しての報酬を指します。スタートした時より上手くなる、勝てなかった相手を倒した。倒したボスから強い装備が手に入る、など目に見える発展があるなどです。

これだけゲームが、発展しても上記の条件を満たせないゲームも発表されていたり、1つの条件の中に様々なコンテンツを用意しているゲームもあります。

最近のゲームでは、昔からあるレベリングのような作業が日常化している物も多く、少し残念な気持ちになることがありますが、これからももっと楽しいゲームが増えればいいですね

«
»
コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ゲーム
New Worldは新世界として生き続けられるのか

ついに2021/9/29に発売した、Amazon game studiosが開発した 新作MMO N …

ゲーミングデバイス
PC Building Simulator 自作PCの世界

自作PCとは、家電量販店などで売られているデスクトップPCを自分でパーツを選び組み立てたパソコンのこ …

ゲーム
オンラインゲームの失敗 続編という2匹目のドジョウ

サービスを終了します。 サ終と略されるオンラインゲームの終焉。一つの世界の終わり。   つい先日、リ …