オープンβ(ベータ)とは

   
     
ゲーム

海外のゲーム業界では、一般になりつつあるオープンβ。日本でもSteamが有名になり、ゲームのβ版は認知されてきています。

様々なゲームで行われています

オープンβってなに?という人に解説をすると

テスト版をプレイヤーに遊んでもらう、というもの。

プレイヤーは気になる最新ゲームを遊べる。ゲームの内容が分かる。

開発側は、バグを発見して報告してもらったり、ゲームを遊んだ感想を報告してもらったり、オンラインゲームではサーバー設備の耐久テストができる

等など、双方メリットがあります。

そして、現在はこのβ版自体がマーケティングとして取り入れられ、製品版よりも安い値段で販売し、運営は資金を得ながら開発を行う、なんてことも行われています。

ただし、欠点もあります。

最近ニュースにもなりましたが、SteamにKenshiというゲームがあります。

このゲームは、開発期間10年という時を経て、2018年にとうとう完成し製品版がリリースされることとなりました。

Kenshiは完成したのでいいのですが、現状、延々とアップデートを繰り返し、他のゲームになったしまったようなβ版も存在します。

現在数多くのβ版のゲームが存在します、そこにあるゲームがいつ完成するのか、はっきり言ってそれは開発者もわからないかもしれません。

応援する気持ちがあれば、是非投資してほしいですが、報われるかどうか、それは神のみぞ知る、というのが現在のβ版の現状でした。

«
»
コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ゲーム
ダンジョン&ドラゴンズの新作であの頃はかえってくるのか

ダンジョン&ドラゴンズ(D&D)とは、1974年にアメリカで生まれたテーブルトークR …

ゲーム
主題歌って必要?

現在日本では、新規大型オンラインゲームが発表されています。   1つ目が6/10にサービスインした、 …

ゲーム
ライザのアトリエシリーズはフルプライスで買うゲームではない

数か月前にライザのアトリエを購入し、ひとまずクリアして 感想を記事にしたのですが その後、ライザのア …