Fallout76は、新生できるのか?

   
     
ゲーム

 

今回は、発売してから色々批判の的になっているFallout76について

正直、私も期待していただけあって、内容にはホントにがっかりしました。

Falloutとは、核戦争で文明や秩序が崩壊したアメリカで、荒廃した世界を生き抜く人々と出会いながら、とある目的をもった主人公を操作して放浪するオープンワールドゲームです。

私も、3以降のタイトルはすべて遊んでいますが、正直今回の新作は、開発会社のベセスダ・ソフトワークスに対して批判的です。

Fallout76は、シリーズ初のオンラインゲームとして発表され、ゲーマーからの期待値はとても高いゲームでした。

しかしフタを開けてみれば、

バグのオンパレード

不出来なエンドコンテンツ

コンテンツの少なさ

発売後、早期値下げでの販売

キャップ(お金)の1日入手上限による自由度の低下

習得状況が確認できないことでのレシピブック購入のリスク

エンドコンテンツ以外に、オンラインゲームである必要がない

などなど、上げればキリがありません。

プレイヤーからも、現状は有料のβテスト、なんて言われるくらいの内容で

あまりの出来や限定版のひどい対応、発売直後の値下げで集団訴訟が発生したくらいです。

現状、新規で購入することは、私も一切オススメしません。

2019年12月18日のアップデートでコンテンツを増やす、というアナウンスもされましたが

本当に遊べるコンテンツなのかも、定かではなく

また、2018年12月11日のアップデートにて

突発的に発生するイベントに設けられていたクールタイムを更に伸ばすという

処置を行い、更に遊びを減らす、という理解できないバランス調整をおこなう、など

一体どこを向いているのかわからない状態です。

正直このまま、1年サービスが継続できるかも不明な状況です。

友達と一緒に遊べば楽しい、でもラストまで行ったら、やることがない。

強力な特殊武器を手に入れる為に、敵を倒しまくって、お目当ての武器を手に入れても、その武器のせいでバグが発生。敵が無敵になってしまい使いにくい。

などなど、そんな状況でも、遊びたい人、世界観を味わいたい人は、やってみてもよいかもしれないですね。

私は、それを遊ぶくらいなら、安くもなっていますし、前作の4をオススメします。

実際Fallout76は、前作Fallout4のグラフィックやシステムをそのまま流用しているので、そのほうが、遊びがいがありますよ。

※4はオフライン専用ゲームです。

«
»
コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ゲーム
オンラインゲームの失敗 続編という2匹目のドジョウ

サービスを終了します。 サ終と略されるオンラインゲームの終焉。一つの世界の終わり。   つい先日、リ …

ゲーム
メタルマックスの新作 主人公はポチ!

メタルマックスシリーズは、1991年に発売されたRPG 竜退治はもう飽きた! という、 キャッチコピ …

ゲーム
我々は6年待ったのだ!EAST WARDの発売を!!!

とうとう、とうとう EAST WARDの発売が発表されました!! 2019年内に発売が、いつの間にか …